一般社団法人 金沢労働基準協会|金沢市

一般社団法人金沢労働基準協会は、労働保険事務組合や各種講習を通じて職場の環境づくりを応援します。

ホーム ≫ 安全衛生管理情報 ≫

安全衛生管理情報

労働災害発生状況

金沢地区の業種別月別労働災害発生状況【1月現在】はこちら

金沢地区の死亡災害発生状況記録【1月現在】はこちら

北陸三県の業種別年別労働災害発生状況【令和元年度末】はこちら
金沢地区の業種別年別労働災害発生の推移はこちら  グラフはこちら

安全衛生ニュース

安全衛生ニュース

令和3年3月29日(月)石川労働局から「改正石綿障害予防規則のリーフレット」が届きました。  解体工事業者向けリーフレットは、こちら
解体工事の発注者向けイーフレットは、こちら

令和3年3月15日(月)石川労働局から「金属アーク溶接等作業を行っている事業者宛て情報提供について」が届きました。石川労働局からの文書は、こちら
リーフレットは、こちら     Q&Aは、こちら

令和3年3月8日(月)
金沢労働基準監督署から「2021年 粉じんばく露防止対策オンライン講習」の案内が届きました。リーフレットは、こちら
オンライン動画講習は、こちら

令和3年3月3日(水)
石川労働局から「石綿アスベストに係る大気汚染防止法改正のお知らせ」通知が届きました。詳細は、アスベスト関係法令改正のお知らせ
   アスベスト大気汚染防止法改正リーフレットは、こちら
   アスベスト大気汚染防止法改正パンフレットは、こちら


令和3年2月15日(月)
石川労働局から「インターネット等を介したeラーニング等により行われる労働安全衛生法に基づく安全衛生教育等の実施について」通知が届きましたので、ご紹介します。   詳細は、こちら

令和3年1月29日(金)
石川労働局から「溶接ヒューム等に対する規制に関する情報提供について」通知が届きましたので、ご紹介します。
●特定化学物質障害予防規則における第2類物質「溶接ヒューム」に係る関係省令等の解釈等については、こちら
●特定化学物質障害予防規則及び作業環境測定法施行規則の一部を改正する省令及び厚生労働省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する省令の一部を改正する省令の施行等については、こちら
ついでに岡山労働局の資料ですが

溶接ヒュームに係る新たな規制に関するQ&Aは、こちら

令和2年12月25日(金)
有害な業務における歯科医師による健康診断等の実施の徹底が求められています。
  歯科医師健診リーフレットは、こちら
  令和元年歯科医師健診実施状況自主点検結果は、こちら

令和2年12月23日(水)
定期健康診断等及び特定保健診査等の実施に関して、保険者から定期健康診断の記録の写しの提供を求められた事業者は、その記録の写しを保険者に提供することについて、電子的な標準記録様式による提出などの協力を求められています。
  詳細は、こちら

●令和2年12月23日(水)定期健康診断等における血糖検査の取扱いについて
ヘモグロビン A1c 検査が加えられました。
  詳細は、こちら

●令和2年8月3日(月)~9月30日(水)、安全プロジェクトへの参加と「見える安全活動事例」が募集されます。
  詳細は、こちら

●令和2年11月20日(金)、「働く高齢者のための安全衛生管理セミナー」が金沢市の石川県地場産業振興センター新館2階第10研修室で開催されます。
  詳細は、こちら

●令和2年7月1日(水)、化学物質取扱業務従事者の発がんリスクに応じた特殊健康診断項目の見直しがありました。
①尿路系に腫瘍のできる11物質の検査、②特別有機溶剤の健診項目、③カドミウム等、④肝機能検査、⑤血球系の検査の例示、⑥有機溶剤の特殊健診項目、四アルキル鉛の特殊健康診断項目の見直し   詳細は、こちら


●令和2年3月16日(月)、「高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン」(通称:エイジフレンドリーガイドライン)が厚生労働省から公表されました。
 エイジフレンドリーガイドラインは、高年齢労働者の就労が一層進み、労働災害による休業4日以上の死傷者のうち、60歳以上の労働者の占める割合が増加すると見込まれる中、高年齢労働者が安心して安全に働ける職場環境の実現に向け、事業者や労働者に取組が求められる事項を取りまとめたものです。
詳細は、こちら

●10月1日より低圧電気取扱業務特別教育から独立して「電気自動車等の整備業務」特別教育が新設されました
①電気自動車等の整備業務特別教育に係る省令等の改正通達
【石川労働局長】電気自動車整備業務特別教育石川労働局通達はこちら

②自動車等の整備業務に係る特別教育の概要
【厚⽣労働省安全衛⽣部安全課】(参考)
電気自動車整備業務特別教育リーフレットはこちら

③電気自動車等の整備業務特別教育に係る省令等の改正通達
【厚生労働省労働基準局長】
電気自動車整備業務特別教育厚生労働省通達はこちら
「受動喫煙防止対策」(健康増進法改正)の金沢協会だより記事はこちら

定期健診のご案内

従業員の健康を確認する健康診断の実施についてご案内します
事業の業種、規模にかかわらず、常時使用する労働者に対し、医師による健康診断を行わなければならず、次のような法定の健康診断を定めています。
  • 雇入時の健康診断
  • 定期健康診断
  • 特定業務従事者の健康診断
  • 海外派遣労働者の健康診断
  • 給食従業員の検便
  • 歯科医師による健康診断
  • 自発的健康診断
基本の定期健康診断を年間を通して行っております
電話での申込み、日程調整も行いたい場合は、こちらへ直接お電話ください。
→ 金沢病院健康管理センター TEL 076-251-1113
 
当協会でも別紙案内及び申込書のとおり斡旋しております 
→ 令和2年定期健康診断申込書はこちら

新規健診申込み者は、令和2年新規定期診断診断申込書も送付ください。

労働安全衛生法に基づく健康診断に関するよくある質問はこちら

安全衛生実務講座

安全衛生実務講座
金沢労働基準協会 ゼロ災プロジェクト リスタート

金沢労働基準協会ゼロ災プロジェクトリスタートの詳細はこちら
中災防の中小企業無災害記録証授与制度のパンフレットは、こちら
まずは、自社の無災害日数を記録してください。 無災害記録表は、こちら
無災害日数が基準に達したときは、無災害記録賞を貰いましょう。
中小企業無災害記録証申請書は、こちら
ご活用ください。

金沢労働基準協会 出前講座「産業安全衛生運動百年の軌跡」

金沢労働基準協会ゼロ災プロジェクトの一環として、出前講座を始めます。
内容は、「安全第一」の掛け声から始まった「労働災害防止自主活動の百年の歴史」を当協会の専務理事が説明します。そして、安全第一を再認識し、今どきの安全衛生自主活動を考えます。
リーフレットは、こちら   出前講座申込書は、こちら   ご活用ください。

安全衛生管理計画書

「安全衛生管理計画」モデル様式のダウンロードは、WordExcel記載例
「安全衛生管理計画の立て方」は、こちら
金沢労働基準監督署への「安全衛生管理計画」提出にご活用ください。

リスクアセスメントデータ集

作業別のリスクアセスメントのデータ集のダウンロードはこちら
※各作業の危険性有害性のリスク要因とこれに対するリスク低減対策を掲出しています。
ご活用ください。

労働災害の起因物別事故の型順位表(1位~4位)
令和元年度労働者死傷病報告集計から起因物別の事故の型1位から4位を抜き出しました。
機械や設備、資材ごとにどんな事故が多いのか、どんな危険があるのかわかります。

安衛管理相談コーナー

Q&A 研修会で職業性疾病の6割以上が「災害性腰痛」と聞きましたが、「ぎっくり腰」はたとえ仕事中に発症したとしても労災補償の対象とはならないとききました。では、職業性性疾病の6割を占める災害性腰痛とは、どういう腰痛でしょうか。
(答)腰の負傷、その負傷となった急激な力の作用が仕事によって生じたと認められるもの、又は、腰に作用した力が腰痛を発症させ、腰痛の既往症や基礎疾患を悪化させたものを災害性腰痛といいます。
詳しくは、「腰痛の労災認定」リーフレット参照


Q&A「労基法や安衛法の適用における業種について」講習会や研修会などでの質疑に対する応答です。ご活用ください。

お問い合せ先

一般社団法人
金沢労働基準協会
(金沢労働保険事務組合)
〒920-0031
金沢市広岡2丁目13番23号
AGSビル301号
お問い合わせ:
076-232-2976
FAX:076-224-2554

アクセス

協会名
一般社団法人
金沢労働基準協会
住所
〒920-0031
石川県金沢市広岡2-13-23
AGSビル301号
電話番号
076-232-2976
FAX番号
076-224-2554
営業時間
9:00~17:00
定休日
土・日・祝 協会の概要

モバイルサイト

一般社団法人 金沢労働基準協会スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら